【対処方法】Suicaを設定しようとすると『他の端末のおサイフケータイアプリが同一のGoogleアカウントでログインされているため、Suicaの発行ができません。このケースに該当しない場合は、サポートセンターまでご連絡ください。(I-004/I004)』とエラーメッセージ(エラーコード)が表示される

 モバイルSuicaを利用しています
Suicaを設定しようとすると『他の端末のおサイフケータイアプリが同一のGoogleアカウントでログインされているため、Suicaの発行ができません。このケースに該当しない場合は、サポートセンターまでご連絡ください。(I-004/I004)』
とエラーメッセージ(エラーコード)が表示され設定できません、
どうすれば良いですか
 以下の情報を参考にしましょう。
 

対処方法

【原因】
Suicaを設定しようとしている端末(Androidスマートフォン・A)で、エラーコードI-004/I004が表示されたほとんどのケースは、
 
「モバイルSuicaアプリが連携するおサイフケータイアプリが、既に別の端末(Androidスマートフォン・B)で同一のGoogleアカウントによってSuicaを設定された状態」です。
 
このままではモバイルSuicaをおサイフケータイアプリに連携することができないので、以下いずれかの方法を検討しましょう。
 
 

[Androidスマートフォン・B]のSuicaを引き続き使用して、[Androidスマートフォン・A]でモバイルSuicaを使用する方法

1.(Androidスマートフォン・A)のおサイフケータイアプリに、(Androidスマートフォン・B)とは違うGoogleアカウントでログインする。

2.(Androidスマートフォン・A)のモバイルSuicaアプリを起動する。

 

[Androidスマートフォン・B]のSuicaを退会(払いもどし)して、[Androidスマートフォン・A]でSuicaを使用する方法

1.(Androidスマートフォン・B)のモバイルSuicaを退会(払いもどし)する。

2.手順1.の完了翌日以降、(Androidスマートフォン・A)でモバイルSuicaアプリを起動する。

 

※いずれの場合も、端末のGoogleアカウントを変更いただく必要ありませんが、おサイフケータイアプリはGoogle Payアプリと連動したアカウント設定となる為、AB両端末では「おサイフケータイアプリ」「Google Payアプリ」のアカウントを別のものにする必要があります。

 
上記ケースに該当しない場合はバイルSuicaサポートセンターへ問合せましょう。

この記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です