【対処方法】ゆうちょダイレクトで『Debugモードを検知しました。本アプリではセキュリティ上の理由から使用できません。』とエラーメッセージが表示され認証アプリで利用登録ができない

 ゆうちょダイレクトを利用しています
『Debugモードを検知しました。本アプリではセキュリティ上の理由から使用できません。』
とエラーメッセージが表示され認証アプリで利用登録ができません。
どうすれば良いですか
 以下の対処方法を参考にしましょう。
 

対処方法

 利用中のスマートフォンがデバッグモードに設定されている場合、上記エラーメッセージが表示されます。デバッグモードを解除してもう一度試して見ましょう。

<デバッグモードの解除方法例>
 
1.本体のメニューボタンを押す
 
2.「設定」を選択する
 
3.「システム」を選択する
 
4.「開発者向けオプション」を選択する
 
5.「USBデバッグ」についているチェックを外す
 
開発者向けオプションが見つからない場合は?
 「開発者向けオプション」の項目が非表示になっている可能性があります。
「端末情報」を選択し、表示された一覧にある「ビルド番号」の部分を7回タップしましょう。
 
※上記操作手順は一例です。利用中のスマートフォンによって表示が異なる場合があります。

この記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です